世界的に貴重な蔵王の樹氷、温暖化と酸性雪の影響で消滅の危機が迫っています。樹氷を守るために、一緒に活動しましょう。
* お知らせ *
■ 「フィンランド発、革命的薪割り斧 HEIKKI VIPUKIRVES 2(ヘイキ・ヴィポキルヴェス2)」
フィンランドからやって来た、画期的な薪割斧に新型登場
斧の詳細はVIPUKIRVES(ヴィポキルヴェス)の公式サイトをご覧下さい。

http://vipukirves.net/default.aspx

樹氷を守る会にて・試し割できます

お問い合わせはメールにて  zao3save-jyuhyou@cpost.plala.or.jp
  

  
■蔵王の樹氷を守る会 会員募集中
発起人:武田一広
メールで連絡願います:  <zao3save-jyuhyou@cpost.plala.or.jp>
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続けが遅れました。
お約束のでした。
新しい薪割り台で、ヴィポキルヴェスを振った動画です。
https://youtu.be/LV-ECIgWC4k
スポンサーサイト
VIPUKIRVES(ヴィポキルヴェス)式
古タイヤを使った薪割り台作り
四代目の材料は、基本なるべく三代目からリサイクルする。


台の元は 三代目の根元の少し上のところ。
三周りは細くなっている?  ただ、乾燥はバッチリ、相当軽い。
これを加工する。


チェンソーであっという間。
これをねじ釘で組み込む。

台はこれで完成。
ヴィポキルヴェス方式の肝、タイヤをのせる。
タイヤは引き続き一代目だ、日本のタイヤはさすが優秀です。
ポテンザの偏平率の高いやつ。
ガススタンドから廃棄するのを貰ってきた。

アームにネジ止め。

完成。


さあ~出来とところで、早速割ってみます。
次回、初動画に乞うご期待!
2~3年ほど使った 三代目の薪割り台

タイヤを外して分解したところ。
桐の根元を使っていた。
基本、腐ってはいない。さすが桐材。
芯の所が衝撃と雨水が浸透してふやけるので陥没して、
徐々に空洞化して、この状態だ。
何十トン割ったか、
本当にご苦労様でした。    合掌
連休中 気楽に作ってみた、薪生垣。


材料は、八千円ほど。
三棚分が治る。

連休、あと2日。
割方モードになります。
今年最後の原木が届いた

        

今年、何回目になるか。
全部、ヴィポキルヴェスで割った
春までに何棚できるか。

これを


こうして

この ヘッドの軽さが たまらない

スイングスピードが上がる、テニスラケットの近年の進化と同じ理屈。

遅いと重くないとパワーにならない。

速いと軽くともパワーが出る

どちらも良いが、楽なのは⁉️
つづく
ヴィポキルビス ジャパン から 2型が届いた。



        (右が2型  左 オリジナル)

シャフトの角度 、刃の幅 が見ただけでも違う。


この違いが、どう出るか、 

早速割ってみた。



月のない夜、二振した。


切れてないですか?  

きれてないっす!



蔵王の樹氷を守る会 blog 更新滞ておりましたが再開します。

今後ともよろしくお願いします。

本年もよろしくお願いいたします。

震災から、仮の復旧対応や仮設に追われ、所謂「復興」は本当に進んでいないと思います。

久々にいつもの林へ入りました。
こちらは、ぼうが更新も進み、暗かった林内も明るくなり、どんぐりも一斉に芽吹いて、
ひざ上ぐらいになっていました。

昨年末、伐木してもらった、クヌギは50年生、元口50cmぐらい。
40cmに玉切りして、持つことはできません。
一玉60kg以上軽くあります。
20130114原山 (7)


鳶口とそり そして 雪があると 人力で搬出できます。

20130114原山
山形は31年ぶりの豪雪で、
市内の最高積雪は93cmでした。
場所によっては、軽く1mを超えていたと思います。

そのわりに山の雪はそれほどでもなく、
樹氷の出来は良くないと聞こえてきました。

今朝も湿雪が10cmぐらい積ったか。
今も降り続いています。

いつもの里山のクヌギの芽は動いてきたような色合いになってきた。

割り方が進まない年です。
2012.1.2

  春風献上



この冬は、珍しく雪のある12月でした。
里山も積雪がありますが、南斜面は地熱があるためか雪も少なく、
伐採、運び出しも順調です。


今期の樹氷、12月にしては良くできています。
近年は、1月や2月でも暖気が入り、
南風が吹き降ろして、樹氷が落ちることが多くなっていました。
それも、1度ならず2度あることも結構ありました。
この冬はどうか?
昔のような立派は樹氷は昔話となり、
厳冬期でも落ちてしまうことがあることが例年となってしまったのでしょうか?
蔵王連山


寒いときは寒く
暑いときは暑く
雨の季節は雨が降り
台風の時期は来てもいい

宇宙の中の地球に住んでいますから大変なこともありますが、
平穏とはこんな感じでは?

すごくご無沙汰いたしております。

3.11の春以来です。

そうしましたら、初雪でした。
しかし、何とか青菜は漬けました。


お知らせです

エフエム山形から取材を受けまして、
「コスモ アースコンシャス アクト」で
蔵王の樹氷を守る会が紹介されます。

山形では、
12日 6:40~ です。

「コスモ アースコンシャス アクト ずっと地球で暮らそう」


興味のある方は、聞いてみてください。

今日から近くの里山で伐採はじめます。
こんにちは、
被災地では、まだまだ大変な状況と思います。
近くの体育館にも多くの方が避難されています。

山形も放射性物質の飛来があり、今後ともに心配です。

ガソリン事情は相変わらずで、
トビを担いで自転車で山に行って、玉切りの集積をしていました。

45cm薪一棚

45cm薪一棚

震度5弱に耐えました。


軽トラ満載分、一度だけ取りに行きました。
1103の薪 (11)


毎日雪がちらつきます。
何処にもいかず、割っています。
1103の薪 (12)

いまさらながら、ヴィポキルビス斧は優秀ですね。
45cm薪もなれるとまったく問題ないです。
今回の大地震で被災されたかたがたにお見舞い申し上げます。

山形の我が家は被害なく大丈夫でした。
仕事が災害対策にも関係していて、ほぼこれまで3日間対応に当たっていました。

停電が続きましたが、薪があったのは幸いでした。
このところ、乾燥したいい天気が続いています。

blogの更新さぼっていましたが、
薪作りはやっていました。

今年は、去年の経験をもとに、週末に
伐採 玉切り 運搬 ができる分を伐採しています。
40年生 元口 40cmぐらいですと、1本が土日半日程度だとちょうどいいです。

平日は朝晩巻き割りと積み方です。

あせもでないし、最高の時期です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。